広報メディア学科トップページ > 授業紹介 > 情報発信力

情報発信力

メッセージを発信するための
実践的な能力を養う
実際に取材に赴き、編集や番組制作を行いながら知識と技術を磨きます。
また、メッセージを正しく伝えるための文章・音声表現なども学んでいきます。
映像制作
映像情報の基礎を、実践的な映像制作を通じて学び、「社会的に価値あるコンテンツ」とは何かを学びます。制作した映像作品を映像コンテストに応募する場合もあります。
   
プレゼンテーション実践
文字・画像・動画・音声といったデジタル・コンテンツを用いて、論理的思考を鍛えながらキャリア形成に必要なプレゼンテーション技術を身につけます。
 
マスコミ文章表現
文章を批判的に読み取る能力を磨くと同時に、自己満足の域を超えた「読ませる」文章力を身につけます。
   
ラジオ番組制作
ラジオの歴史・特性・社会的役割についての知識を学びつつ、番組制作を通して社会問題を考える力をつけます。
 
メディア英語演習
国内外の英語メディアが伝えるメッセージを的確に理解し、教養と知識を身につけ、幅広い情報能力を養います。
   
雑誌編集技術
自分の伝えたいことや思い入れをページにするために必要な編集ノウハウを、企画、取材、表現の三つの観点から学びます。
トップページへ
トップページへ