広報メディア学科トップページ > NewsTopics

広報メディア学科の加島卓先生にインタビュー

こんにちは!広報班スピナッチ!!です!
今回は、広報メディア学科の加島先生に、@どのような授業を行っているのかAゼミでいかなる活動を行っているのかB高校生に向けて一言の三点をインタビューしました。

@加島先生が今季開講している授業は、「広報メディア基礎演習」「メディア社会学」「コミュニケーション調査法」です。「広報メディア基礎演習」は広報メディア学科の必修科目で、多様な背景を持った学科教員全員のオムニバス講義と大学での勉強の仕方の基礎を学ぶ初年度教育で構成されています。

Aゼミナールでは社会学やメディア論の基本的な文献を読み、フィールドワーク調査を行っています。2016年度春学期のテーマは「若者と小商いの社会学」で、東京都や神奈川県にある様々な商業空間をめぐり、リノベーション、世代交代、ライフスタイル、コミュニティビジネス、ローカル志向などをキーワードに考察を進めました。

B他の人よりも詳しいと思える「テーマ」を持つことが大事だと思います。そのためには十分に調べることも必要ですし、その上で意見が持てるようになれるのだと思います。長い時間をかけてつき合い続けたいと思えるテーマを是非見つけて下さい。

以上、広報班スピナッチ!!でした!
次回もお楽しみ!
担当者:Y.R

トップページへ
トップページへ