広報メディア学科トップページ > NewsTopics

ACジャパン広告学生賞で2チームが入賞!

こんにちは。広報メディア学科スピナッチ!!です!
ACジャパン広告学生賞とは、学生たちが広告制作を通して公共広告への理解を深め、公への意識を育むことを目的として毎年開催されております。
今年は全国から186チームの応募があり、東海大学からは11チームがエントリーし、2チームが「第13回ACジャパン広告学生賞(テレビCM部門)」で優秀賞を受賞しました。2つのチームは、広報メディア学科の主専攻科目の「CM制作」を受講したチームと、小泉ゼミナールのチームです。

※受賞タイトル
・「止める勇気」(制作:天田裕喜さん、生天目舞さん、野極梨花さん、大橋就平さん、柏木寅希さん)
・「性別の選択肢は2つじゃない」(制作:菰田涼太郎さん、藤田遥香さん、中野侃さん、山田亜依さん)
広報メディア学科の学生チームの受賞は、9回目となりました。

※第13回ACジャパン広告学生賞
https://www.ad-c.or.jp/campaign/cm/recruit_oubo.html

以上広報班スピナッチ!!でした!
次回もお楽しみに!
担当者:広報班スピナッチ!! T.S

トップページへ
トップページへ