広報メディア学科トップページ > NewsTopics

テレビ班による特別番組が3月11日に放送!

こんにちは、広報メディア学科広報班スピナッチ!!です!
今回は、3月11日(土)13時に放送された特別番組についてです。

テレビ班では、2012年から毎年3月11日に地域の防災・減災をテーマとした特別番組の制作を六ヶ月かけて準備しています。今年は湘南地域の減災と防災について考える番組でした。番組名は「未来へ~いつか来る、その日のために~」(115分)です。制作は広報メディア学科のミネスタウェーブ班と東海Book Cafe班で行いました。

プロデューサーを務めた学生によると、「大船渡と熊本と湘南、それぞれの視点で見た地域の防災と減災について考えました。私たちにもできることがあると湘南地域の視聴者の皆さんにお伝えすることができた」とのことでした。この番組は平塚のケーブルテレビ局である湘南ケーブルネットワークをキー局とし、神奈川県全域の8局ネットで放送されました。

以上広報班スピナッチ!!でした!
次回もお楽しみに!
担当者:広報班スピナッチ!! H.N

トップページへ
トップページへ