広報メディア学科トップページ > NewsTopics

新任教員・笠原先生の素顔に迫ります!

こんにちは。「広報メディア学科スピナッチ!!」です!
今回は、この春に広報メディア学科に着任された、笠原一哉先生にお話を伺いました。

Q.「趣味について教えください」
A.「ギターを弾くことです。学生時代と、社会人になってからもバンドを組んでいました。
エレキ、アコースティック、クラシックと3種類のギターを持っており、気分に合わせて弾き分けています。
また、家族で休日にバーベキューをすることも、リラックスできる大切な趣味の1つです」

Q.「好きなテレビ番組について教えてください」
A.「『NHKスペシャル』(NHK 毎週日曜日21:00〜放送中)、『家、ついて行ってイイですか?』(テレビ東京、毎週水曜日21:00〜放送中)、『水曜日のダウンタウン』(TBS 毎週水曜日22:00〜放送中)等、様々なジャンルの番組が好きです。また、学生の皆さんにオススメなのは、『ザ・ノンフィクション』(フジテレビ 毎週日曜日14:00〜放送中)をはじめとした、ドキュメンタリー番組です。なかなか聞く事のできない生の声が聞けるので、 自分の狭い視野を広げるきっかけになりますよ。ぜひ視聴してみてください!」

Q.「座右の銘を教えてください」
A.「『人間到る所に青山あり』です。この言葉には、『どんな環境でも、気持ちの持ちようで何かを得ることが可能である』という解釈があります。
例えば、合わないなぁと思う授業でも、眠ったりスマートフォンをいじってしまうよりも、考え方次第で得られるものが沢山あると思います。 ”今”という貴重な時間を安易に浪費せず、大切にしてほしいです」

笠原先生、素敵なお話をありがとうございました!
優しく、フレンドリーに接してくださったことが印象的でした。

広報メディア学科は、笠原先生を迎えて更にパワーアップしました!
オープンキャンパスでは、学科の先生方と出会えるチャンスもありますので、ぜひ足を運んでみてください。

以上広報班スピナッチ!!でした!
次回もお楽しみに!
担当者:広報班スピナッチ!!R.T

トップページへ
トップページへ