広報メディア学科トップページ > NewsTopics

新入生向け「メディアプロジェクト」のオンライン説明会実施(2020年7月3・10日)

「メディアプロジェクト」とは学生が主体となって新聞、テレビ、ラジオ、雑誌などのコンテンツ制作を実践的に学ぶ課外活動で、現在9つの班で活動しています。広報メディア学科における学びの大きな特色です。(*詳しくはこのHPのメディアプロジェクトの項目をご覧ください)

毎年、4月の入学式直後に新入生を対象にした説明会を行っていましたが、今回は新型コロナウイルスの感染拡大防止のため中止。新入生からは「メディアプロジェクトでの活動を期待して入学したが、いつから参加できるのだろうか」という声や、在学生からは「早くプロジェクトの魅力を後輩に伝えて仲間を増やしたい」との声が上がっていました。

そこで今年は、ウェブ会議システム「Zoom」を使い、オンラインで説明会を行うことにしました。7月3・10日の2回(各95分間)にわたって実施し、新入生、そして各プロジェクトメンバーの2〜4年生、教員延べ約80人が参加しました。

参加した新入生からは、「大学に行くことが出来ず、メディアプロジェクトについて説明を聞く機会がないと思っていたので先生、先輩方のお話が聞けて良かったです。大学に通えず不安が続く中でとても有難いです」「どのプロジェクトもかなり興味深くて、学びが多そうだと感じました。全部魅力的だったので志望している分野以外にも挑戦してみたいと思いました。想像していたよりも外部の方や団体との提携があって本格的で、もちろんやると決めたら責任を持って取り組みたい」と好評でした。

トップページへ
トップページへ