広報メディア学科トップページ > NewsTopics

「2020年度・広報メディア学科ゼミナール合同発表会」が行われました

こんにちは。「広報メディア学科スピナッチ!!」です!

今回は、2021年2月6日(土)に行われた、ゼミの合同発表会の模様をお伝えします。

■オンラインによるゼミの合同発表会
日時:2021年2月6日(土)13時〜18時
方法:ZOOMによるオンライン発表会
参加ゼミ:加島卓ゼミ、谷岡理香ゼミ、水島久光ゼミ、笠原一哉ゼミ、小泉眞人ゼミ (発表順)
参加人数:最大で85名
参加人数の内訳:
 1年生(5名)、2年生(36名)、3年生(22名)、4年生(17名)、教員5名
【発表スケジュール】
13時00分〜14時30分:加島ゼミ
 <10分休憩>
14時40分〜15時10分:谷岡ゼミ
 <10分休憩>
15時20分〜16時20分:水島ゼミ
 <10分休憩>
16時30分〜17時00分:笠原ゼミ
 <10分休憩>
17時10分〜17時40分:小泉ゼミ
 <休憩なしで引き続き>
17時40分〜18時00分:担当教員による振り返り
              ゼミの活動の現状とこれから
18時00分 終了

左側の写真は今回発表を行ったゼミ担当の先生方、右側の写真は、学生のプレゼンテーション後の質疑応答の一部です。

毎年、秋学期の授業期間が終わると、学科ではゼミの過去1年間の活動内容について、合同発表会を催しています。
今回は学科で11開講されているゼミのうち、5つのゼミが参加しました。
それぞれのゼミに所属する3・4年生の有志が、個人またはグループによる研究成果や今年度の活動内容について、パワーポイントなどを使って発表を行い、有意義な時間となりました。

この発表会は毎年対面で行われていますが、今年は初めてオンラインでの開催となりました。
そのため、例年は参加出来なかった1・2年生の参観が可能となりました。
今後ゼミに入ることを考えている1・2年生にとっても、今回の発表会は貴重な体験となりました。
(広報メディア学科では3年次よりゼミナールの履修が可能です。
履修は必修ではなく、選択科目となっています)

最後の担当教員によるお話では、4年間でどのような学生に育てたいか、コロナ禍が続く中で、春からの来年度をどのような1年にしたいかなど、5名の先生方のお考えを聞くことができました。
その言葉を聞き、学生たちは大学での学びを深めたいと強く思うことができたようです。
筆者の私も将来、どのような人物になりたいかを改めて考え直す良い機会となりました。

また来年度の開催も楽しみですね!

以上、広報班スピナッチ!!でした! 次回もお楽しみに!

担当者:広報班スピナッチY.M

トップページへ
トップページへ