広報メディア学科トップページ > NewsTopics

「メディアプロジェクト活動紹介  東海スタジオ 班」編
〜学生の目線で伝える映像作品〜

こんにちは。「広報メディア学科スピナッチ!!」です!

今回は、メディアプロジェクト活動紹介の第4回目です。
「東海スタジオ」班の活動について、ご紹介します!!

【東海スタジオ班からのメッセージ】
東海スタジオでは主に映像制作を行っています。映像といっても何か決められたものを制作するのではなく、自分たちでやりたいこと、発信したいことを話し合ってひとつの作品にしています。
前年度までは地域密着をテーマに、取材先を湘南地域に絞って映像制作をしていましたが、今年度は新たに自由なテーマに沿って映像を作ることを決めました。
ですが、コロナ禍の影響でなかなか外出して撮影が出来ず、思うような作品を作ることができませんでした。

そんな中で、自粛期間であった2020年4〜6月にかけて映像の勉強をZOOMを通して行い、ひとりひとりが映像を持ち寄って、新たな視点で映像を見て話し合い、次の映像を作るためにたくさんの知識を得ることが出来ました。

そしてオンラインだからこそできる活動を行うなかで、tvk(テレビ神奈川)のディレクターでドキュメンタリー評論家でもある方のお話を聞き、東海スタジオを卒業した先輩からも意見をいただき、とても貴重な時間を過ごしました。

残念ながら映像作品を制作することはできませんでしたが、自分たちで知り得た情報や知識を活かして、4月からの新年度に映像制作を行っていきます。

過去の映像がこちらのYouTubeチャンネルにアップされています。
新たな映像も順次こちらのチャンネルにアップする予定なので、チャンネル登録よろしくお願いします!

https://youtube.com/channel/UCX9C6X4-viV3FOdkgOrMHYg

<上記の写真は2019年度の活動の様子です>

コロナウイルス感染拡大により、思ったように映像制作が行えなかったとのことですが、オンラインだからこそできることを見つけ、学びを深めていく姿勢がとても素晴らしいですね。
今後の「東海スタジオ」班の活動も楽しみです!

以上、広報班スピナッチ!!でした! 次回もお楽しみに!

「東海スタジオ」班のYouTubeチャンネルを、是非ご覧下さい!!

以上、広報班スピナッチ!!でした!
次回もお楽しみに!

担当者:広報班スピナッチY.M

トップページへ
トップページへ