広報メディア学科トップページ > NewsTopics

平塚市広報番組「ひらつかシングス」の企画会議に学生たちが参加しています!

こんにちは!
「広報メディア学科スピナッチ!!」です。
今回は、スピナッチの学外での広報活動についてご紹介します!!

私たちスピナッチの学生は、2013年5月から始まった「ひらつかビジョン」という15分間の神奈川県平塚市の広報番組の制作に関わり、2021年3月の最終回まで全48回に出演していました。

そしてこの番組はコロナ禍の影響もあり、2021年の5月からは「ひらつかシングス」に番組名が改変されました。それに伴い、「ひらつかビジョン」の学生リポーターとして制作に関わっていたスピナッチの学生たちが、新番組「ひらつかシングス」のスタートからは、企画会議のメンバーとして参加することになりました。

平塚市の広報活動を展開する番組の制作に参加させていただけるという貴重な体験を通して、私たちは学びを深めています。


この番組制作活動を通して、東海大学湘南キャンパスがある平塚市の魅力を再発見することができ、地域への愛が深まっています。
今後も、スピナッチの活動を通して平塚市の魅力や、東海大学の魅力を伝えていけるよう精進します!
ぜひみなさんも、平塚市の魅力を感じられる広報番組「ひらつかビジョン」、「ひらつかシングス」をご覧ください!!

【神奈川県平塚市公式チャンネル】
https://www.youtube.com/user/kohohiratsuka/playlists

以上、広報班スピナッチ!!でした!
次回もお楽しみに!
執筆者:広報班スピナッチY.M

トップページへ
トップページへ